ページトップ

【終了】お茶ナビサロン第12回「森岡武さん:街おこしをジブンゴトに ーともに考え、ともに学び、ともに喜ぶ場づくりの極意ー」

  • トークイベント・セミナー
  • 連想出版企画
お茶ナビゲートでは毎月1回、各分野で先駆的でユニークな、そして本質的な活動をしている方を講師にお招きして、大人が知的に愉しめる学びの場「お茶ナビサロン」を開催しています。講師のトークセッションと、ワンドリンクを片手に講師や参加者同士と和やかに懇談できる場です。
 
第12回は、『古民家再生プロジェクト』など、多くの都市開発・地域計画事業、まちおこしに携わっている森岡武さんをお招きします。
 
元文化庁長官・河合隼雄先生の言葉に次のようなものがあります。「…関係を持ちながら待つっていうのは大変です。『ああせい、こうせい』といってるほうがよっぽど楽なんです。だけど、そうしているうちに、何かの拍子にうまいこといき出すんですね。」この言葉をヒントに、様々なプロジェクトで「関係性を再構築」することを目指している森岡さん。関係者が「主体的に関わる場の創出」です。それぞれが主体的に関わることで“ともに学ぶ場”を創り出すことを目指されています。
 
プロジェクトが前に進む瞬間、人の顔つきが変わる瞬間を、地域の庄屋屋敷を住民参加で保存した『古民家再生プロジェクト』など、実践的な事例を交えてご紹介いただきます。
 
多くのプロジェクトをマネジメントしてきたからこそ見える「地域の人がまちを変えていくプロセス」を大いに語りあいたいと思います。
 
<ゲストプロフィール>

 
森岡武(もりおか たけし)

略歴
1968年生まれ 京都工芸繊維大学工芸科学研究科博士前期課程修了造形工学専攻
株式会社トータルメディア開発研究所 西日本事業本部運営推進室 チームリーダー
都市計画コンサルティング会社にて、各種施設・公園等の設計や、行政計画の立案などに従事。地域づくり・まちおこし関連の事業にも数多く関わってきた。「驚くべき学びの世界」京都展実行委員長や篠山チルドレンミュージアム館長など,芸術教育に関する多くの取組も行っている。
 
<定員>
20名(先着順)
 
<日程>
2017年9月26日(火)19:00-21:00
 
<会場>
お茶ナビゲート
 
<参加費>
1,500円(資料代、ワンドリンク付き)
 
<主催>
NPO法人連想出版
 
<企画協力>
(株)HUMIコンサルティング
 
<お申し込み方法>
Peatixまたは、お茶ナビゲートのカウンターよりお申し込みください。ご不明な点があればお茶ナビホームページの「お問い合わせ」より問い合わせください。
 
・Peatix
http://ochanavi-salon-170926.peatix.com

こちらのイベントは終了いたしました。ご協力・ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました