ページトップ

【終了】夏目漱石生誕150年記念 岩波書店『漱石全集』と、その足跡を訪ねる街あるき - お茶ナビ街あるきツアー第10弾

  • まちあるき
  • 連想出版企画
今年は夏目漱石生誕150年、そして漱石研究の基盤を提供してきた『漱石全集』が岩波書店から世に出てちょうど100年に当たります。
 
昨年、20年ぶりに刊行が始まった『漱石全集』は、漱石の作品はもとより、彼の日記、書簡、講演録など多種多様なジャンルを収録、漱石自身の考えや思い、幅広い人脈や交流の様子まで分かる、漱石を知るための文字通り「全集」として、好評を博しています。
 
そこで、今回のお茶ナビ街あるきツアーでは、『漱石全集』の編集を取りまとめ、ここ10年以上、岩波書店での「漱石担当」を担ってきた赤峯裕子さんをお招きして、『漱石全集』の歴史、岩波書店の「全集」に対する姿勢、書簡や手紙から浮かび上がる夏目漱石の人となりについてなどを、漱石担当ならではの視点からお話しいただき、御茶ノ水から神保町にかけての漱石ゆかりの地と漱石を知るのに外せない書店を巡ります。
<講師>
赤峯裕子さん(株式会社岩波書店)
 
<日時>
2017年3月4日(土) ※雨天決行
・13:45 お茶ナビゲート集合
・14:00~15:00 座学講座
・15:15~16:30 御茶ノ水〜神保町周辺散策
 
<参加定員>
20名(先着順)
 
<参加費>
1,000円(資料代、保険料を含む)
※当日、受付にてお支払いください
 
<持ち物・服装>
歩きやすい靴でご参加ください。
 
<主催>
NPO法人連想出版
 
<協力>
株式会社岩波書店

<お申し込み方法>
ホームページの「お問い合わせ」より、下記要領にてお申し込み下さい。
 ・「タイトル」欄に「漱石街あるき参加申込み」と記入して下さい。
 ・「お問い合わせ内容」欄に、当日ご連絡の取れる連絡先(携帯電話の番号など)を明記して下さい。 
 ・「お名前」欄にお名前を記入して下さい。
 ・「メールアドレス」欄に、定期的にチェックしているメールアドレスを記入して下さい。
 
 ※お申し込みを受け付けましたら、当方・担当者より確認のメールを48時間以内に送信します。

こちらのイベントは終了いたしました。ご協力・ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました