ページトップ

【終了】御茶ノ水ソラシティの“秘密”探訪 - お茶ナビ街あるきツアー第9弾

  • まちあるき
  • 連想出版企画
お茶ナビゲートがある「御茶ノ水ソラシティ」が開業して3年が経ちました。そこで今回の街歩きツアーは、開業3周年を記念して、ビルとしての「御茶ノ水ソラシティ」に焦点を当てます。
 
御茶ノ水ソラシティは、敷地内に千代田線と丸ノ内線という二線の地下鉄が通過しており、高層ビルを建設するには困難な場所でした。しかし、メガストラクチャーや既存杭の活用など、さまざまな技術を組み合わせることで、地下鉄線を跨ぐことを実現。また、公開空地を広く取ることで、いままでビルに囲まれて見通すことが出来なかったニコライ堂を、御茶ノ水の風景のなかに“再登場”させるなど、周辺環境とのつながりを重視した都市空間を形成しています。
 
こうした建築上の技術的斬新さ、歴史的建造物との調和を考えたデザインが評価され、「東京建築賞都知事賞」を受賞し、東京における都市再開発のモデルとしても注目されています。
 
今回は、「御茶ノ水ソラシティ」のデザイン・施工を実際に担当した大成建設(株)の技術者を講師として、「御茶ノ水ソラシティ」の建築上の特徴を聞き、普段は入ることのできない、屋上のヘリポートや発電機室、防災備蓄倉庫などを特別に見学します。(荒天の場合は、見学場所が変更になる場合があります)
 
都市開発、都市空間の活用、建築設計などにご興味のあるかた、御茶ノ水の新しいランドマークにご興味のあるかた、ふるってご参加ください!
 
チラシpdf(887KB)

【講師】
伊勢季彦さん、萩原保宏さん(大成建設株式会社)
 
【日時】
2016年5月21日(土) ※雨天決行
 
・13:45    お茶ナビゲート集合
・14:00~14:45 イントロダクション
・14:45~16:00 御茶ノ水ソラシティ周辺散策
 
【参加費】
500円(保険料を含む)
 ※当日、受付にてお支払いください

【参加定員】
20名(先着順)
 
【主催】
NPO法人連想出版
 
【協力】
大成建設株式会社
 
【お申込み方法】
「お問い合わせ」より、下記要領にてお申し込み下さい。
 ・「タイトル」欄に「御茶ノ水ソラシティ街あるき参加申込み」と記入して下さい。
 ・「お問い合わせ内容」欄に、当日ご連絡の取れる連絡先(携帯電話の番号など)を明記して下さい。 
・「お名前」欄にお名前を記入して下さい。
 ・「メールアドレス」欄に、定期的にチェックしているメールアドレスを記入して下さい。
 ※お申し込みを受け付けましたら、当方・担当者より確認のメールを48時間以内に送信します。


こちらのイベントは終了いたしました。ご協力・ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。Facebookで街歩きの様子をご覧ください。