ページトップ

ゲーリ・ラバー(陶源庵)土の探検 − Explorations in Clay

  • 展示
日本で陶芸を最初に学んだ1976年に伝統的な陶器(皿、碗、花瓶など)から始めました。今でもそういうものをよく作っていますけど、この40年ぐらいの間に土に教導されて陶芸の可能性がだんだん広がってゆき、そして今は新しい磁器のランプや磁器の絵も創作しています。みんなが自分の作品で喜んでもらうととても嬉しいです。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期   2015年10月8日(木)〜10月14日(水)
主催   ゲーリ・ラバー(陶源庵)  
公開時間 月〜金11:00〜19:00、土日10:30〜18:30
     8日は14:00から、14日は17:00まで
Website www.claygroundjapan.com