Gallery蔵

Gallery蔵|展示案内 (2017年) (2016年) (2015年まで)

Gallery蔵を発表の場にしませんか

書籍商の書庫蔵として1917年に上棟し、その後「淡路町画廊」として多くのアーティストや地域住民の方々に親しまれてきた蔵。神田駿河台から淡路町の再開発のなかで、御茶ノ水ソラシティとワテラスのちょうど真ん中にギャラリーとして復元されました!さまざまな文化活動の発表の場としてご活用いただけます。

【利用目的】
以下のいずれかの目的に合致した活動についてGallery 蔵を貸し出します。
 (1) 文化的活動による地域活力の向上に寄与すること
 (2) 地域文化の幅広い発信に寄与すること
 (3) まちづくりに貢献すること

【利用範囲及び時間】
Gallery 蔵 (KS46Wall 並びのピクチャーレール設置エリアも含む)
平日11:00~19:00/土日祝10:30~18:30

【利用期間・料金】
12万円 / 1週間 他
料金表・空き状況はお茶ナビゲートでご確認いただけます。

【搬入・設営・準備・片付・搬出】
搬入・設営・準備・片付・搬出等は、お茶ナビゲート営業時間内でお願いいたします。
平日11:00~19:00/土日祝10:30~18:30 ※火曜日定休

【お問い合わせ】
直接お茶ナビゲートへお越しいただくか、「お問い合わせ」ページからお問い合わせください。
こちらから折り返しご連絡を差し上げますので、必ず[ご氏名][メールアドレス]をご記入ください。蔵の見学を希望される方は[見学希望日]もお書きください。

【お申し込み】
お茶ナビゲートにお越しいただき、申込書へのご記入をもって仮申込完了とさせていただきます。

pagetop