Gallery蔵 展示案内 2016年

Gallery蔵|展示案内 (2017年) (2016年) (2015年まで)

愛破罪 個展

愛破罪による作品展です。iPadで作成されたデジタルアートをもとに、油絵とのコラボレーション、布へプリント、プロジェクション等、様々な表現方法を用いて展示します。新しいデジタルアートの可能性をお楽しみください。

会場    御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期    2016年11月28日(月)〜12月4日(日)
公開時間  11月28日(月)〜12月2日(金)11:00~19:00
      12月3日(土)10:30~18:30
      12月4日(日)10:30~16:00
主催者   井筒美和
インスタグラム https://www.instagram.com/ihatsumi.20161130.20161204/

────────────────────────────────────────

第23回アロマテラピー展 アラビアの香り

展示作品をその作品から漂う香りとともに鑑賞していただきます。
またハンドユナニトリートメント、協会会長ケミリー園子による「あなたを幸せにする特別調香アロマミスト」などさまざまな角度からアロマテラピーを楽しんでいただけます。
調香の腕を競うアロマコンペティションの今回のお題はネロリ(オレンジの花の香り)です。
ご来場者の皆様の投票で優勝者が決まります。ぜひリラックスしにお越しください。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期   2016年11月26日(土)
公開時間 11:00〜17:30 
主催者  IAA国際アロマニスト協会
URL   http://www.aromanist.com

────────────────────────────────────────

material

フェルトをベースに、様々なマテリアルで展開するテキスタイルワークを、川田知子
タグやラベル等、廃物にマテリアルを見出すミクストメディアは、こそねえみこ
2人による作品展です。
   (大作、小品、インスタレーション)

会場    御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期    2016年11月18日(金)~24(木)
公開時間  平日11:00~19:00
        土日11:00~18:30 
      (初日15:00~/最終日~17:00)
主催者   川田知子
      こそねえみこ

────────────────────────────────────────

「結遊会」作品展

松戸市で平成5年(23年前)から機織りを中心に草木染、紡ぎなど、それぞれの希望に応じ学ぶ教室の作品展です。
今までは松戸市内で「ザ・糸ぐるま」として開催してきましたが、この度、新たに都内で「結遊会」として開催することになりました。
「蔵」ではマフラー、スカーフ、タピストリー、ミニ額など、すべての手織り作品を販売させて頂きますので、よろしくお願いします。

会場     御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」および「KS46Wall」
会期     2016年11月7日(月)~ 11月12日(土)
公開時間  11:00~19:00(最終日 16:00 まで)
主催者    結遊会(ゆうゆうかい)

────────────────────────────────────────

『実験音楽工房2016』展

「SoundScape 2016」はコンピュータープログラムで生成する音楽と映像による作品です。コンピュータープログラムは作品を制作するための5桁の作品番号をランダムに生成します。どのような音楽と映像が生成されるかは、この作品番号により決まります。映像の生成プロセスは音楽の演奏時間(2分8秒)の間にリアルタイムに進行します。美しい一枚の風景写真が作品毎に変容する音楽を演奏しながら新たな風景へと変容していきます。

会場    御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期    2016年10月18日(火)~ 10月23日(日)
公開時間  11:00~19:00(最終日 17:00 まで)
主催者   山澤昭彦(音楽・映像・プログラミング)
Facebook https://www.facebook.com/JikkenOngakuKoubou/

────────────────────────────────────────

朝倉俊之助と仲間展

「東京スケッチ友の会」と「絵の会・土浦」そして「絵の会・麻生」の合同展です。
今回は、会のお一人朝倉さんが80歳の傘寿祝いということで、みんなで応援する展を企画致しました。
KS46Wallに氏の30点の作品を展示します。
紙にマジックで描く独特な表現は、永い人生からしぼり出された味を醸し出しています。
自分らしい絵を楽しく仲間と追及する、3つ絵の会の発表です。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」・「KS46Wall」
会期   2016年10月6日(木)~12日(水)
公開時間 平日  11:00~19:00
     土日祝 10:30~18:30
     (初日13:00オープン、最終日18:00まで)
主催者  東京スケッチ友の会/絵の会・土浦/絵の会・麻生

────────────────────────────────────────

小森はるか+瀬尾夏美 巡回展 波のした、土のうえ in 東京

岩手県沿岸に位置する陸前高田で、津波のあとの時間を暮らした映像作家の小森はるかと、画家で作家の瀬尾夏美。

二人が、陸前高田で目の当たりにした風景や人びとの暮らし、地域への想いを、丁寧に描いた映像作品「波のした、土のうえ」を軸に、「震災」をさまざまなかたちで表現した作品展を、東京で初めて開催します。

津波のあとに残された痕跡と、そこに宿る人びとの記憶。彼女たちが拾い集めた「記録」に耳をすませ、私たちが震災から5年という年月で感じたこと、考えたことを改めて思い起こす機会にしたいと思います。また、そうしたそれぞれの想いを、被災地で地道に活動している人びとと対話するイベントも開催します。

パンフレットpdf(3.4MB)

<会期>
2016年7月8日(金)〜7月31日(日)
平日11:00〜19:00、土日祝10:30〜18:30

<会場>
Gallery蔵 ※入場料無料

展示内容及びトークイベントの詳細については、下記サイトをご覧ください。
http://komori-seo.main.jp/blog/2016/06/22/tokyo/

主催:特定非営利活動法人連想出版、小森はるか+瀬尾夏美
特別協力:株式会社HUMIコンサルティング
記録:一般社団法人NOOK
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、アーツエイド東北・芸術文化支援事業
協力:一般社団法人NOOK、せんだいメディアテーク3がつ11にちをわすれないためにセンター、 てつがくカフェ@せんだい
感謝:阿部裕美さん、鈴木正春さん、紺野勝代さん、陸前高田のちっちゃな花菜(はな)畑のみなさま、 陸前高田災害FM、佐々木農機、食堂かもん、大坂写真館、佐藤たね屋、 陸前高田のみなさま、住田町のみなさま

────────────────────────────────────────

連想出版10周年記念展示「想いを連ねて連想に」

お茶ナビゲート・KS46Wall・Gallery蔵を運営しているNPO法人連想出版は、昨年12月、10周年を迎えました。

ウェブで公開されているさまざまな情報をつなぐ。全国の図書館、美術館・博物館、アーカイブなどに蓄えられてきた文化的情報を発信し、活用する。そんな想いをもった多くの方々と連携・協働して、さまざまなデジタルサービスを制作してきました。

今回はそのなかから、とくに好評いただいたサービスを一堂に展示します。情報との新しい出会い方、愉しみ方を体感してください。

チラシpdf(1.2MB)

<会期>
2016年6月8日(水)~6月24日(金)
※火曜日定休、平日11:00~19:00、土日10:30~18:30

<会場>
お茶ナビゲート、KS46Wall、Gallery蔵
※入場料無料

<主な展示内容>
想-IMAGINE Book Search
e 読書リーダー
渋沢敬三アーカイブ
弘化勧進能デジタル絵巻
国宝 玄奘三蔵絵の世界 絵巻鑑賞サービス
国宝 信貴山縁起絵巻デジタルビューア
国宝 當麻曼荼羅 デジタルビューア
Powers of Information 徳川美術館

────────────────────────────────────────

グループNOA・NOA展 ーつ・な・ぐー

グループNOA・NOA展 —つ・な・ぐ— を結成16年を記念し開催致します。
蔵という非日常の空間に個性溢れる五人のいけばな作家が挑戦します。新たな気持ちでチャレンジするいけばなの世界をお見せできたらと思います。

皆様お誘いあわせの上ご高覧いただければ幸いです。お越しをお待ちいたしております。

会場   御茶ノ水ソラシティ Gallery藏

会期   2016年6月3日(金)〜5日(日)

公開時間 10:00〜18:00

出展者  稗田紫玉 やまぐちとくえ

     山本菜華
 吉田輝春

     和氣晶楓

────────────────────────────────────────

Calligraphy文字もじ展21st

おかげさまでGallery蔵での2回目の展示会を、開催出来ることになりました。
蔵の中の非日常の空間と、カリグラフィーの作品とがどのようにかみ合うのか、
不安な一回目の展示会でした。
今年はその経験をふまえて、新たな気持ちでチャレンジです。
手書きならではのアルファベットの美しい表情を、お見せ出来たらと思っております。
ぜひお立ち寄りくださいませ。

会場     御茶ノ水ソラシティ 「Gallery蔵」
会期      2016年5月23日(月)~28日(土)
公開時間   11:00-19:00 (最終日16:00まで)
出展者   石下裕子、進藤和美、松井康子、山崎みどり

────────────────────────────────────────

SoshiOtsuki2016AWshowroom

3月のメルセデスベンツファッションウィークにて発表された、2016秋冬コレクションの受注展示会を
ギャラリー蔵にて開催いたします。
ぜひご来場いただき、袖を通して頂けれは幸いです。

プロフィール:大月壮士 1990年千葉県生まれ。文化服装学院を卒業後、2015年にブランドを立ち上げる。
ルイヴィトンモエヘネシーが主催するLVMHPRIZE2016のセミファイナリストに選出。

会場     御茶ノ水ソラシティ 「Gallery蔵」
会期        2016年3月31日(木)~4月6日(水)
公開時間  平日 11:00~19:00
        土日 10:30~18:30 (初日は13:00から 最終日は17:00まで)
HP:http://instagram.com/soshiotsuki

────────────────────────────────────────

西田光男とPAGE ONE展 in 御茶ノ水ソラシティ

鍛鉄工芸家・西田光男とPAGEONE展
《ソラシティに恐竜が迷い込む》
旅好きでチビッ子が大好きな首長竜ファミリーが、うっかりソラシティに。


Gallery蔵にて、鍛鉄工芸家・西田光男とPAGEONEによる個展が行われます。 鍛鉄とは、真っ赤に熱した鉄を叩いて形作る手法で、英語ではロートアイアンと呼びます。自然豊かな秩父の工房で現在7名のスタッフと共に門扉や手摺、フェンス、照明、看板、家具などさまざまな作品を制作しています。

期間中、Gallery蔵では鉄とは思えない温かみのある作品をお楽しみいただけます。御茶ノ水ソラシティの地下1階ソラシティプラザにも全長4mほどの首長恐竜ファミリーや門扉、ベンチなどが展示されます。蔵の内外やソラシティプラザの円柱にはこれまで制作し国内・海外に取り付けた作品の映像が投影されます。皆様お誘い合わせの上、是非ご覧ください。

会期:2016年3月19日(土)〜27日(日)

チラシpdf【表】5.7MB
チラシpdf【裏】8MB

     *     *     *

「鍛鉄工芸家・西田光男とPAGEONE展 スライドトーク」を開催いたします!


西田光男氏がご自身の国内外の作品をスライドで映しながら、鍛鉄の魅力を語ります。是非お気軽にご参加ください。

【日時】
各回、入場無料、事前申込不要(立見になる可能性がございます)

3月19日(土)
15:00~15:30

3月20日(日)
11:00~11:30
15:00~15:30

3月21日(月)
11:00~11:30
15:00~15:30

3月26日(土)
11:00~11:30

3月27日(日)
11:00~11:30

【場所】
お茶ナビゲート

【スピーカー】
西田光男

pagetop