Gallery蔵 過去の展示 (2015年まで)

現在・今後の展示|過去の展示 (2017年) (2016年) (2015年まで)|Gallery蔵とは

ミクラモト 那須 勲 作品展

始まりも終わりも
溶け込んだ場所がある
風も光も波も
人も家も町並みも
全てに宿り息づいている

古代、身体にまとうジュエリーは森羅万象なる宇宙と一体となったり
神と繋がるスウィッチとして身に着けられた。
“祈り”を今という時代に投影した作品展。是非ご覧下さい。

会期    2015年12月11日(金)~16日(水)
      平日11時~19時
      土日10時半~18時半
      最終日のみ15時まで
Web    http://isaonasu.com
Facebook  https://www.facebook.com/Isao-Nasu-artwork-241472552568778/

────────────────────────────────────────

漕 走 読

スポーツフォトジャーナリスト 久保田亜矢が見た世界のアドベンチャーレース。

「地球が舞台。
海、山、川、平原、ジャングルetc…
エンジンは使わず全て人力で、
地図を読みながら仲間と共にゴールを目指す、
アドベンチャーレースの世界」を是非ご覧下さい。

会期     2015年12月4日(金)〜12月8日(火)
会場     御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」・「KS46Wall」
公開時間 土日    10時30分〜18時30分
               平日      11時00分〜19時00分
Web      Adventure-J.com
FB       https://www.facebook.com/adventurej/

───────────────────────────────────────

小春丸 いけばな展

植物は何日も前から用意して置けないので、どのような植物に出会いどの様に生けるのか、
まだ漠然としてますが、会場が生きる作品作りを心掛けたいと思います。

会場     御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」・「KS46Wall」
会期     2015年11月21日(土)~11月25日(水)
                ※会期中にイベントあります。
                11月22日[日曜日]16:00〜
                小春丸LIVE/ 小春丸✖️村田昇(写真家)
                対談【小春丸写真集を語る】
                沢山の皆様お待ちしております!
公開時間 土日祭   10時30分〜18時30分
               平日      11時00分〜19時00分
               最終日   18時30分迄
主催者     小春丸
Instagram http://instagram.com/koharumaru11

────────────────────────────────────────

渡辺雄司彫刻展

今回の個展は「江川坦庵」像を出品します。
坦庵は韮山反射炉、品川お台場築造で知られ芸術にも秀でてます。管弦を奏で様々な絵を描き、北斎漫画風なデッサンをします。江川家江戸屋敷は葛飾北斎生誕地のすぐ前です。
江川坦庵を彫刻することは、歴史背景を知り音楽を楽しみ、時代と向き合うことです。伊豆松崎の彫物大工小沢半兵衛一族や鏝絵の長八らと、坦庵の交流も気になります。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」・「KS46Wall」
会期   2015年11月10日(火)~11月15日(日)
公開時間 月~金11:00~19:00、土日10:30~18:30
主催者  渡辺雄司

────────────────────────────────────────

「いつか、あの山を越えたふるさとへ」〜国境の街に生きるシリア難民〜

2015年夏、トルコ・シリア国境の街に暮らすシリア難民の暮らしを訪ねました。難民の人々が異国の地で何を思い、どのように今を生きているのか。写真と子どもたちの絵によって紹介いたします。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期   2015年10月23日(金)~10月29日(木)
公開時間 11:00~18:30※10/23(金)は14:00~、10/29(木)~16:00(開催時間の詳細はチラシを参照)
主催者  小松由佳
Facebook   /yuka.komatsu.0922
ホームページ  http://yukakomatsu.jp 
チラシ画像1
チラシ画像2

────────────────────────────────────────

『実験音楽工房2015』展

作曲の方法には時代や地域によって多様な手法があります。
音楽に使われる音階やリズムあるいは様式や形式などをプログラムの仕様や要求定義だと考えれば、
コンピュータで自動的に音楽を作曲することも一つの手法と言えるかもしれません。
『実験音楽工房2015』展では、2011年から2015年までの間、さまざまなプログラム言語を使って作曲を試みた実験的な作品の楽譜や演奏CD、作曲した音源を使った映像作品などを展示します。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期   2015年10月17日(土)~10月22日(木)
公開時間 月~金11:00~19:00、土日10:30~18:30(最終日 17:00まで)
主催者  山澤昭彦
ウェブサイト  https://www.facebook.com/JikkenOngakuKoubou2015

────────────────────────────────────────

ゲーリ・ラバー(陶源庵)土の探検 − Explorations in Clay

日本で陶芸を最初に学んだ1976年に伝統的な陶器(皿、碗、花瓶など)から始めました。今でもそういうものをよく作っていますけど、この40年ぐらいの間に土に教導されて陶芸の可能性がだんだん広がってゆき、そして今は新しい磁器のランプや磁器の絵も創作しています。みんなが自分の作品で喜んでもらうととても嬉しいです。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期   2015年10月8日(木)〜10月14日(水)
主催   ゲーリ・ラバー(陶源庵)  
公開時間 月〜金11:00〜19:00、土日10:30〜18:30
     8日は14:00から、14日は17:00まで
Website www.claygroundjapan.com

────────────────────────────────────────

劇団スタジオライフ創立30周年イベント 『The Rise of The Curtain ?Studio Life 30th Anniversary ACT2?』 アート×演劇

萩尾望都先生による描き下ろし原画、初公開!!
『レ・ミゼラブル』の舞台美術を手掛けるマット・キンリー氏の映像等の展示、
また『トーマの心臓』等、数々の名作を生み出す漫画界の金字塔、萩尾望都先生に
スタジオライフ30周年の記念として描きおろしていただいたオリジナル原画を大公開。
今年、創立30周年を迎える劇団スタジオライフ。
2次元から3次元へ-
イマジネーションはビジュアルから開かれる。
舞台表現における「ビジュアル」の力を追体験していただける展示会です。

会場        御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期        2015年10月2日(木)~10月7日(水)
入場料     無料(1階にてグッズ販売予定)
主催        劇団スタジオライフ
公開時間  平日 11:15~ 最終入館 18:30、 土日 10:45~ 最終入館 18:00
       *最終日は17:00まで
web:http://www.studio-life.com/

────────────────────────────────────────

第6回 豐峯會書展

豐峯會(ほうほうかい)は、2009年に創立された「書」の集まりです。
第61回毎日書道展受賞者の中から18名が選抜され、書の研修視察団として団長・副団長・秘書長・添乗員を加えた22名で訪中したメンバーによる会派を越えたグループです。
第1回豐峯會書展は、2010年7月に訪中の帰国展として竹橋で開催し、以後、九段下、銀座と回を重ね、今回の第6回展は御茶ノ水「Gallery蔵」での開催となります。
 
会場   「Gallery蔵」
会期   2015年7月19日(日)~7月20日(月・祝)
公開時間 19日10:30~18:30、20日10:30~18:00

────────────────────────────────────────

梅田洋品《展》2015 アフリカのテキスタイルで大人の洋服

梅田洋品店はデザイナーがみずからアフリカ諸国を訪れて布を買い付け、南青山のアトリエでオリジナルの洋服を仕立てています。「Gallery蔵」で開催の今回の作品展では、新作《パッチワークのキャミワンピ》《鳥ポーチ》や人気の《カンガのバルーンスカート》のほか、今年エチオピアで買い付けたストール等も展示します。また、西アフリカのカラフルな布によるワンピースやパンツ等の《セミオーダー》も承ります。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」・「KS46Wall」
会期         6.23(火)-6.28(日)
公開時間   平日 11:00~19:00
               土日 10:30~18:30 最終日28(日)は16:30まで
主催者    梅田洋品店
ウェブサイト     http://umeday.com/
Facebook        https://www.facebook.com/UmedaYoHinTen
Twitter    https://twitter.com/Umeda_YoHinTen/

────────────────────────────────────────

第9回 藍布の会 作品展 -普段使いの藍-

藍布の会の発足は1997年「家庭でスクモから藍を建てる」の講座で学んだ仲間が集まってグループを作り、1999年に第1回の作品展を新宿高野のギャラリーで行いました。
それから1年おきに作品展を開き今日に至ります。
糸を染めて織る人、布を縫って絞る人、糊を置いて型染めにする人、薄い布を染めてアートフラワーにする人、布を染めて洋服にする人、藍を中心に周りに集まった仲間たちです。
着物、タペストリー、バッグ、小物等の展示と販売をいたします。
今回、縁あって藍染めにぴったりの「Gallery蔵」で展示できることを大変うれしく思っています。
*藍を発酵させたものを「スクモ」、藍の色素を出して染められる状態にすることを「建てる」と言います。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」・「KS46Wall」
会期   2015年5月26日(火)~5月31日(日)
公開時間 11:00~19:00(最終日 16:00まで)
出展者  石橋美都子 磯永恵子 菊池とも子 菊池睦子 小暮ヒサ 小林優子 輿水美和子
     須永佳年 長嶺尚世 松田菊代 日野一子

────────────────────────────────────────

Calligraphy文字もじ展 20th!

西洋書道と訳されているカリグラフィー・・・
そのカリグラフィーを知っていただくために
日ごろはそれぞれが個別に活動しています。
そして年に一度集まり
日ごろの成果の発表の場とし
展示会を開いてきました。
記念の20周年を「Gallery蔵」で開催いたします。
手書きのアルファベットは蔵の中で
どんな表情をお見せできるでしょうか。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期   2015年5月18日(月)~23日(土)
公開時間 11:00-19:00(最終日16:00まで)
出展者  石下裕子、ウォーカー神保ちゆり、進藤和美、
     松井康子、山崎みどり

────────────────────────────────────────

まつざわ美柑「型絵染展」

型絵染は、柿渋を塗って張り合わせた和紙で型紙をつくり、その型紙を糊で布に写して顔料や染料で染める伝統的な染色技法です。着物と帯の染色家、まつざわ美柑の暖簾とタペストリーは、現代の住空間に彩りを添えます。天然顔料と植物染料の色彩のハーモニーをお楽しみください。

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期   2015年4月16日(木)〜22日(水)
公開時間 月〜金11:00〜19:00、土日10:30〜18:30
     16日は13:00から、22日は18:00まで

────────────────────────────────────────

花いけ・上野雄次 × 写真・中里和人 「花蔵(はなぐら)2015」

チラシpdf (2.4MB)

気鋭の花道家・アーティスト上野雄次がいけた花と、それを写真にとらえた中里和人のコラボレーション展覧会を開催します。これまで何度も花いけと写真のコラボレーションをしてきたお二人。今回は上野雄次の花いけを撮り下ろした初めての花の写真展となります。会期中、お茶の水界隈で採取した草花を、即興でいける花いけパフォーマンスや、写真を床の間の掛け軸とみたて、花をいけるインスタレーションをご覧になれます。
※Gallery蔵は入場無料です。どなたでもお入りいただけます。

会期

2月18日(水)〜3月23日(月)(火曜定休)
平日11:00〜19:00、土日祝10:30〜18:30
※2月18日は15:00から、3月23日は17:00まで

イベント

2月18日(水)15:00〜
 花いけパフォーマンス[Gallery蔵]*終了しました

2月20日(金)18:30〜19:30
 写真と花いけのインスタレーション[Gallery蔵]*終了しました

3月7日(土)15:00〜17:00
 「花蔵(はなぐら)」スライドトークショー[お茶ナビゲート]
 上野雄次×中里和人×高野明彦(司会)
 定員30名 入場無料 要予約
 
※スライドトークショーに参加ご希望の方は「お問い合わせ」ページより、タイトル欄に「スライドトーク参加申込み」と記入してお申込みください。

────────────────────────────────────────

水墨画展「青山會展(seizankai-ten)」

会場   御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」
会期   2014年11月3日(月祝)〜9日(日)
公開時間 11:00〜19:00(土日祝〜18:30)
     初日12:00〜 最終日〜15:00

────────────────────────────────────────

「〈岩波写真文庫〉が撮った1950年代——TOKYO&JAPAN 1950s」展

────────────────────────────────────────

「映像でみる當麻曼荼羅の世界」展

このたび「Gallery蔵」の企画展第一弾として、「映像でみる當麻曼荼羅(たいままんだら)の世界」展を開催いたします。本企画展では、奈良国立博物館で開催中の當麻曼荼羅完成1250年記念特別展「當麻寺-極楽浄土へのあこがれ-」(会期:4月6日〜6月2日)の関連展示として、博物館に出品されている當麻曼荼羅(原本展示期間は5月6日まで)のデジタルコンテンツを特別に公開しています。當麻曼荼羅のパネル展示とともに、デジタル解説ムービー「映像でみる當麻曼荼羅の世界」、高精細画像を自在に比較、閲覧することができる「當麻曼荼羅ビューア」といった最新のデジタル展示を、歴史ある「Gallery蔵」でお楽しみください。

会場 御茶ノ水ソラシティ「Gallery蔵」2階、3階  入場無料
※狭い空間となっておりますので頭上や足元にご注意ください

会期 2013年5月8日(水)〜6月16日(日) 火曜休
※ご好評につき、会期を2週間延長いたしました

公開時間 午前10時30分〜午後6時30分
※天候や状況によって閉廊することがあります

主催 国立情報学研究所、NPO法人連想出版
協力 奈良国立博物館、當麻寺

開催概要(PDF:138KB)

奈良国立博物館 當麻曼荼羅完成1250年記念特別展「當麻寺-極楽浄土へのあこがれ-」
http://www.narahaku.go.jp/exhibition/2013toku/taimadera/taimadera_index.html

pagetop