KS46Wall 展示案内 2016年

KS46Wall|展示案内 (2017年) (2016年) (2015年まで)

播与漆工芸教室 柴田組 漆芸作品展

東京で江戸時代から続く播与漆行が、42年前から漆工芸教室を行なっています。その播与漆工芸教室のひとつのクラスの、柴田組の漆芸作品展を開催します。
 教室で、一人一人が思い思いの作品を制作しました。作りながら感じた、漆の楽しさ、良さを皆様に伝える展覧会です。
本展示は、「Gallery蔵」と「KS46Wall」を使って行われます。

会期:2017年3月24日(金)〜3月29日(水)

────────────────────────────────────────

「結遊会」作品展

松戸で23年間続けてきた「織工房 糸ぐるま」が、「結遊会」として都内初の作品展を開催いたします。
草木染・藍染を中心に着物・帯・タピストリー・ストールなど、多種類の糸を手織りした作品を「Gallery蔵」と「KS46Wall」に展示いたします。

会期:2016年11月7日(月)~11月12日(土)

────────────────────────────────────────

朝倉俊之助と仲間展

「東京スケッチ友の会」と「絵の会・土浦」そして「絵の会・麻生」の合同展です。
今回は、会のお一人朝倉さんが80歳の傘寿祝いということで、みんなで応援する展を企画致しました。
KS46Wallに氏の30点の作品を展示します。
紙にマジックで描く独特な表現は、永い人生からしぼり出された味を醸し出しています。
自分らしい絵を楽しく仲間と追及する、3つ絵の会の発表です。

会期:2016年10月6日(木)~10月12日(水)

pagetop