KS46Wall

KS46Wall|展示案内 (2017年) (2016年) (2015年まで)

KS46Wall

ソラシティプラザからワテラスへと続く、幽霊坂沿いの長く開放的な遊歩道。
その壁一面は「モニターゾーン」と「ピクチャーレールゾーン」からなり、季節ごとの映像演出や、様々な個展作品の展示で、訪れた人の感性を刺激します。

「幽霊坂シアター」上映中

現在、KS46Wallでは昔の名作映画映画を上映中。
毎日6:30〜22:30の間で下記の作品を複数回、上映しております。

上映作品
・ローマの休日  ・東京物語
・独裁者     ・ロストワールド
上映時間、上映作品は予告なく変更される場合がございますのでご了承ください。

────────────────────────────────────────

モニターゾーン

30メートルに渡り、60インチの大型モニタが27台ずらりと並んだモニターゾーン。次世代デジタルアートギャラリーを展開します。

デジタルアート作品の発表にお使い下さい。
詳しくはお茶ナビゲートまでお問い合わせ下さい。
ピクチャーレールゾーン

モニターゾーンの隣に並ぶ、全長16mのショーウィンドウスペース。奥行きは最大62cmあり、絵画や写真だけではなく工芸品などの立体作品も展示可能。
Gallery蔵と合わせてお使いいただくと蔵へ導く回廊となり、より多様な表現が可能です。

詳しくはお茶ナビゲートまでお問い合わせ下さい。
※利用料金:8万円 / 1週間 他

Gallery蔵のご案内はこちら

pagetop